終活で人生をより豊かに。

シャカシャカ(釈迦☆釈迦)祭り at 瑞光寺

シャカシャカ(釈迦☆釈迦)祭り at 瑞光寺
お寺情報 関東地区
2019/04/25

去る2019年4月21日(日)の9:30〜14:30に

新宿区は牛込柳町駅からすぐの日蓮宗の蓮紹山 瑞光寺(新宿区原町2-34)にて、

「第3回シャカシャカ(釈迦☆釈迦)祭り at 瑞光寺」が開催されたので取材しました。

 

このイベントも3回目になり、毎年多くの来場者で盛り上がりを見せているとのこと。

 

中でも人気なのが、お釈迦様の誕生を祝う行事である「花祭り法要」でした。

それに合わせて「稚児(ちご)行列」が行われ地域の家族連れで賑わいを見せていた。

続いて、キッズに大人気の「にじいろばにー」の音楽劇もあり大盛り上がりだった。

 

我々、ひょうきん族世代は誰もが知っているアノ「懺悔の神様」や、日蓮宗新聞のマスコットキャラクターの「こぞうくん」もやって来て祭りを盛り上げていた。

 

その他にも「餅つき大会」や「手作りワークショップ」「無料の終活相談」なども行われ、1日中楽しめるイベントとなっていた。

 

 

 

「BONKRE」Tシャツを無料配布

「BONKRE」Tシャツを無料配布

また、同日には「株式会社 石の横商(塩沢秀樹 社長)」によるオリジナルTシャツの無料配布も行われた。

 

このTシャツは「BONKRE TOKYO」をロゴ打ちされた、真っ白のシンプルなシャツだ!

そのロゴがこれ↓


実は、このロゴには隠された秘密があるとのこと。

 

※以下、原分そのまま

------------------------------------------------------------------------------------------------

ロゴのモチーフは仏教徒関わりの強い「蓮の花」です

「蓮の花」は泥の中で咲き、すべてを浄化すると言われております。

 

よく見ると「108」の数字が見えます。

 

人間の煩悩の数です煩悩を着る(切る)

 

煩苦零・・・人は人生を歩んで行く中で、

様々な煩悩や苦しみと共に生きています。

それらを解き払いゼロ(零)にして行きたい願いを込めて・・・・

------------------------------------------------------------------------------------------------

 

こんな秘密が隠されていたんですね〜

 

このような寺院でのお祭りも時代と共に変化を見せています。

古き良き文化や習わしを守った上で、新しいものを取り入れた現代のハイブリットな寺祭りも各地で増えてきており、宗教や宗派を超えて楽しめるものになっています。

 

皆さんもこのような寺院のイベントも参加してみてはどうでしょうか?

m.Handa

趣味は温泉めぐり。 北日本各地で店舗運営の経験を持つ。
このサイトの制作ディレクターでもある。

地域のマルシェやイベント企画など、多くに関わる。