終活で人生をより豊かに。

こだわり墓所にズームイン!その1
山形県山形市「戸上霊園」

こだわり墓所にズームイン!その1
山形県山形市「戸上霊園」
お墓情報 山形県
2020/10/01

今回のズームイン墓所は!?

 

 墓 所 :戸上霊園

 住 所 :山形県山形市門伝(富神山の麓)

 管 理 :作翁山 長泉寺(曹洞宗)

宗教・宗派:不問

です。

 

この墓所は山岳信仰と仏教を取り入れたこだわりの霊園です。

その内容を見て見ましょう!

 

戸上霊園 概要:

日本では古い時代から、自分たちの生活を支える自然を、かけがえのないものとして、大切に思い敬ってきました。

 

山岳信仰はその自然崇拝のひとつで、山を崇める精神文化だ。よく知られたものに、山形の月山・羽黒山・湯殿山の、出羽三山信仰があります。

 

東北地方に伝わる信仰では、〈里に住む人の魂は、死後山へと上り、子孫を見守る〉とされてきました。

 

そこでいわれる〈山〉とは、人里に近い山のこと。

里から離れた奥深い山々である「深山(ミヤマ)」に対して、「端山(ハヤマ)」と呼ばれてきた場所なのです。

 

「葉山」や「羽山」など、漢字は異なっても同じ読みの山が日本各地にあるのは、この信仰の名残りです。

 

身近な山をかけがえのないものとして崇拝する。

山形では、そんな日本人古来の心のありようが見てとれる風景に出会えます。

 

そのひとつが、富神山(トガミヤマ)です。

 

まるでピラミッドのような綺麗な三角形の山で、遠くからでもひと目でわかるかたち。

その富神山の麓にある「戸上霊園」は、山岳信仰の「死後山へと上り、子孫を見守る」をコンセプトとし、お墓の向きを山形市内を一望できる全部東向きになっており、伝統的な地元信仰を大切にしています。

 

また、拝む時は西に向かって拝むこととなり、仏教における聖域、理想の世界「西方極楽浄土」の教えにも繋がるといいます。

 

real local「縄文からつづく、山を思う暮らし いつでも特別な存在 富神山」から一部転載

 

戸上霊園は、山岳信仰や仏教も踏まえた優れた景観の霊園です。

 

宗教・宗派も問わずに墓地を求められるのも良い。

この霊園では、

・一般墓

・期限付き墓(永代供養付き)

・永代供養塔

・樹木葬

があり、幅広いニーズに答えています。

 

詳しくは、↓からアクセスしてください。

https://haka-life.net/cametery_d?id=5

m.Handa

趣味は温泉めぐり。 北日本各地で店舗運営の経験を持つ。
このサイトの制作ディレクターでもある。

地域のマルシェ、イベントなどの企画や運営も行う。