CONTENT

お墓最前線 山形編
「山形でも増えている!?期限付きのお墓とは」

2017/08/23

お墓情報山形県

お墓最前線 山形編
「山形でも増えている!?期限付きのお墓とは」

“お墓は住宅のアナロジー”

 

先日読んだ記事で目にしたこの言葉。

実際、お墓に関するお悩み相談の多くはこの言葉を裏付けているなあと感じます。

 

ケース1:

「子供たちはみんな独立して東京で働いてます。いま山形にある墓をどうしたら良いでしょう?」

 

ケース2:

「うちの墓は息子たち山形にいるから大丈夫だと思うけど、家内の実家が後継いないんです。墓どうしましょう?」

 

ケース3:

「お墓を建ててないんですが、わたしたち子供がいないんで継ぐ人がいません。入るお墓ってどうしたらいいですか?」

 

このなかの「お墓」という言葉、「家(住宅)」と置き換えてみてください。そのまま通じますし、実際おなじ人が「家」についてもおなじ悩みを抱えているのではないでしょうか?あるいは、ライフイベントの順序としては「家」問題はすでに解決済の場合もあるかもしれません。とかく死後の問題は後回しになりがちです。

 

さて、今回ご紹介するのは、ケース3の方々への一つの回答です。

 

期限付きのお墓。色々な呼び名があります。夫婦墓、個人墓、一代墓。ちょっと印象がどうかと思いますがレンタル墓なんて呼び方もあるようです。住宅で言ったら定期借地権付きということになるのでしょうか。

 

耳慣れないかもしれませんが、実は、山形の寺院でも増えているんです。パートナーを亡くされて、後継はいないんだけど、すぐに合葬するのは忍びないという思いに応えたものです。いくつかご紹介します。

 

 

 

樹木葬「樹木の園 和らぎ」(山形市:浄土宗安養山浄土院)

山形市の北部 漆山地区の寺院 浄土院さんに2017年新しくオープンした樹木葬タイプの13年の期限付きお墓です。使用料は48万円から。期限終了後には永代供養墓にお骨を移し合葬いただきます。

詳しくはこちらからお問い合わせください。

 

 

 

樹木葬 新庄あじさい霊園(山形県新庄市:曹洞宗 宝光山英照院)

山形県の北 新庄市の寺院 英照院さん。新庄市の花 あじさいから名付けられた新庄ではじめまての樹木葬タイプの期限付きお墓です。13年期限で35万円。こちら期限終了後には永代供養墓にお骨を移し合葬いただくので安心です。

詳しくはこちらからお問い合わせください。

 

 

 

 

戸上霊園 期限付き個人墓&樹木葬(山形市:作翁山 長泉寺)

山形市の南 ゆるキャラ「ペロリン」のようなきれいな三角形が目印の戸上山ふもとに位置する戸上霊園。この一画にできた樹木葬と期限付き個人墓。

ともに13年の期限のあとに合葬永代供養していただきます。樹木葬は30万円、個人墓は70万円から。長泉寺さんの本堂もすぐ近くにあるので安心です。

 

今回は、後継のいない方へ向けてのあたらしいお墓のかたちをご紹介しました。

働き方が変わりライフスタイルが変わるにつれそのアナロジーであるお墓のかたちも多様化していくということかもしれません。次回もそんなお墓のあたらしいかたちを紹介しますのでお楽しみに!

 

この記事にも興味があるかも→「雪国で有名な、山形県山形市にオールシーズン快適にお参りできる「お墓」が出来ました。」

 

 

 

ライター:y.Yonemoto