CONTENT

寺フェスって何だ?-前編
~お寺を中心とした不思議な連帯感~

2017/08/18

気になる人山形県

寺フェスって何だ?-前編
~お寺を中心とした不思議な連帯感~

#お寺 #フェス #音楽 #朝日町 #若宮寺 #説法

 

@ハカライフ編集、CoCo壱カレー好きの冨沢です。
寺フェス」とはその名の通り、お寺で開催される音楽イベントです。

都内でフォークシンガーとして音楽活動をしている主催者の登坂尚高氏が、ご実家である山形県朝日町の若宮寺を会場に毎年開催している音楽フェス(=フェスティバル/お祭り)。
< 記事掲載の写真は–寺フェス2014の様子 (写真中央が主催の登坂氏) >

 

荘厳で煌びやかな本堂をステージに、日本各地より招いたバンドやアーティストによる音楽演奏をはじめ、お寺ならではの住職による説法、境内には美味しいフェス飯が楽しめる屋台や物販コーナーもあります。

 

会場が“お寺”ということもあり、若い世代の方々に加えてご近所のお年寄りや家族連れなど、より幅広い年代の方より楽しんでいただけるイベントなのです。

本堂ステージでは、演奏する方の背後で黄金色の仏像達がただ静かにこちらを見つめていました。観客席側から演奏を聴いていると、こちらが観ているのか、はたまた逆に向こうから観られているのか、途中で分からなくなるような不思議な感覚を覚えます。

 

本堂を包み込む空気と、演奏される音楽と言葉、境内に流れる風と汗と笑顔、その全てが渾然一体となる瞬間はおそらく唯一無二であると思われます。

本堂では荘厳な雰囲気と迫力の演奏!!
境内でへらへらと仲間と談笑しながら聴くのも良し

2013 年から開催されている同イベントも今年で第5 回目。

「寺フェスin 山形県朝日町 若宮寺2017」は9 月16 日(土)の開催です。“地元でもこんな面白いことやってんのか!”、“私の好きなあのバンドも朝日町に来るの!?”と感じている老若男女、県内外の皆様も、日常と地続きにある特別で普通な場所――寺フェスで新たな驚きと発見を体感してみてください。

 

いや、体感してみでけらっしゃい! 出演者やチケットの詳細は下記サイトまで

 

後編では 9/16(土)の寺フェス当日の様子をレポートします。

◆ 寺フェスin山形県朝日町若宮寺 公式サイト https://terafesasahimachi.jimdo.com/

 

ライター:e.Tomizawa

 

 

【後編はコチラ】▽△ 寺フェスって何だ?-後編 ~音楽と煌きの堂内発射!!体験レポ~